80対20 勝つトレード塾 Web速報版

現役経済ジャーナリスト・七面坂仁太郎が教える80対20のトレードシステム。株式投資で資産を増やしたいと思っている貴方のための情報サイト。デイトレーダーが勝ち続けるための投資方法や初心者が間違い易い相場の落とし穴などを一刀両断。 七面坂仁太郎は証券会社で機関投資家の資金運用などを19年担当、自身もデイトレーダー歴18年を誇る。その長い運用経験から20%の力で80%のパフォーマンスを出すための、投資方法や経済の見方を詳しく解説します。

80対20勝つトレード塾
『現役経済ジャーナリスト・七面坂二郎が教える80対20のトレード塾
株式投資で資産を増やしたいと思っている貴方のための情報サイト。
デイトレーダーが勝ち続けるための投資方法や初心者が間違い易い相場の落とし穴などを一刀両断。
七面坂二郎は証券会社で機関投資家の資金運用などを19年担当、自身もデイトレーダー暦18年を誇る。
その長い運用経験から20%の力で80%のパフォーマンスを出すための、投資方法や経済の見方を詳しく解説します。』
株式運用歴37年で現役経済ジャーナリスト・七面坂仁太郎が教える80対20のトレードシステム。初心者からベテランデイトレーダーまで貴方の投資のお悩みにお答えします。 特に、長い低金利で預金からネットトレードにチェンジしたい貴方、毎日、配信する「本日の無料版デイトレード短期推奨銘柄」と 「七面坂仁太郎の兜町FOCUS」をお読み下さい。

2015年01月

当、『80対20勝つトレードシステム』の「MGN上昇株科学探査機構」が推奨する「MEGA Need 銘柄」(有料銘柄と無料銘柄)の12/1から1/19までに推奨した全銘柄のパフォーマンスは以下の通りです。

この上昇率は推奨日の寄値に対して、その後の高値を計算したものです。


推奨日        コード銘柄 推奨日寄値  その後の高値    上昇率
12/1   有料  4927ポーラ     4,705          5,140(12/25)       9.25%   
12/2   有料  2157コシダカ  1,850        2,178(1/23)       17.72%    目標達成 
12/3   有料  4245ダイキア 1,345                1,380(12/3)              2.60%   
12/4     有料   2327新日鉄ソ 3,235                3,325(1/5)                2.78%   
12/5     有料 5232住友大セ    358                   369(12/8)              3.07%   
12/8     有料   4544みらかHD5,000               5,500(1/20)            10.00%    目標達成 
12/9     有料   2301学情         1,220               1,220(12/9)                   0%   
12/10   有料   7012川重            550売              518(12/11)            5.82%   
12/11   有料   3392デリカF       999                1,385(1/8)              38.63%    目標達成 
12/12   有料   4924ドクターシ3,770                4,170(1/20)            10.61%    目標達成 
12/15   有料   3662エイチー  5,880                6,170(12/15)           4.93%   
12/16   有料   7510たけびし  1,080                1,457(1/9)              34.91%    目標達成 
12/17   有料 1866北野建設    391                   395(12/17)           1.02%   
12/18   有料 2678アスクル  2,000                2,269(1/5)              13.45%    目標達成 
12/19   有料  7420佐鳥電機    775                    793(12/19)           2.32%   
12/22   有料 2379ディップ  4,870             5,280(1/22)             8.42%   
             無料   4452花王         4,660                5,207(1/22)           11.74%    目標達成 
             有料 3741セック       4,095                4,910(1/26)           19.90%    目標達成 
             有料   6914オプテック1,946                2,004(12/24)            2.98%   
        有料   6324ハーモニ 1,665                1,935(1/26)            16.22%    目標達成 
             有料   2450一休         1,365                1,585(1/30)            16.12%    目標達成 
             有料 2695くら            3,045                3,570(1/28)           17.24%    目標達成 
12/24   無料   3903gumi        3,110                 3,145(12/24)           1.13%   
             有料   3844コムチュ  1,851                  2,080(1/28)          12.37%    目標達成 
12/25   無料   4275カーリット    618                     722(1/30)          16.83%    目標達成 
             有料   2670ABCマー5,850                  5,950(12/30)           1.71%   
12/26   有料   7447ナガイレ 1,949                  1,980(12/29)           1.59%   
             無料   9651日本プロ 1,165                  1,174(12/26)           0.77%   
12/29   無料   6633CGシステ  511                      648(1/7)             26.81%    目標達成 
             有料   8008ヨンドシ   1,893                  1,919(1/5)               1.37%   
12/30   有料   7599ガリバー    838                      953(1/30)           13.72%    目標達成 
             無料  2229カルビー  4,200                  4,740(1/30)          12.86%      目標達成 
1/5       無料  3082きちり          707                      709(1/5)               0.28%   
             有料  2002日清製粉1,230                   1,464(1/30)           19.02%    目標達成 
             無料  4571ナノキャリ1,457                  1,569(1/5)                7.69%   
1/6       有料  4557医学生物    485                      497(1/9)                2.47%   
            無料  9855くろがねや   405                      459(1/6)              13.33%    目標達成 
1/7      無料  6619ダブル・ス    787                      815(1/8)                 3.56%   
           有料   6624田淵電機  1,133                  1,238(1/9)                 9.27%   
1/8     有料   6807航空電子   2,578                  3,145(1/26)             21.99%    目標達成 
           無料  7829サマンサ    1 ,110                  1,190(1/15)               7.21%   
1/9      無料  9369キューソー  1,420                  1,485(1/9)                 4.58%   
           有料  6058ベクトル       1,600                  1,646(1/14)               2.88%   
1/13    無料  9697カプコン      1,709                   2,009(1/30)            17.55%    目標達成 
           有料  8804東京建物        870                      890(1/14)              2.30%   
           有料  6136OSG            1,958                   2,189(1/30)            11.80%    目標達成    
1/14   無料  7239タチエス       1,620                   1,759(1/28)               8.58%   
           有料  9602東宝            2,735                    2,736(1/14)               0.04%   
1/15   有料  6668ADプラズ    1,700                    1,763(1/15)               3.71%   
           無料  3402東レ                951売                   941(1/16)               1.06%   
1/16   無料  3865北越紀州        484                       563(1/30)             16.32%    目標達成 
           有料  5714DOWA           862                       970(1/30)             12.53%    目標達成 
1/19   無料  2325日本上下     1,730                    1,958(1/27)            13.18%    目標達成 
           有料  9830トラスコ中    3,020                     3,210(1/27)              6.29%   
           有料  6479ミネベア       1,820                     1,920(1/28)              5.49% 


12月・1月前半全銘柄平均パフォーマンス 9.64%
10%以上の目標達成55銘柄中24銘柄

上記のパフォーマンスは決して満足できるものではありませんが、
この間の日経平均株価が-2.6%であることを考えると悪いパフォーマンスではありません。
当、『80対20勝つトレードシステム』の「MGN上昇株科学探査機構」は安定的に、
この程度のパフォーマンスを上げ続けることができます。
何故なら、当、『80対20勝つトレードシステム』の「MGN上昇株科学探査機構」が推奨する「MEGA Need 銘柄」は、
他からの受売りではなく当サイトの「MGN上昇株科学探査機構」が選んだ独自の銘柄だからです。
しかも、当、サイトでは銘柄推奨だけではなく、
「MGNマネーマネジメントシステム」による資金管理・リスク管理・メンタルコントロール情報の提供と、
「個別コンサルティング」サービスの提供も付いています。


本日の日経平均株価は前日比68円17銭高の17,674円39銭と反発しました。

寄り付き前に発表された12月失業率・消費者物価指数・鉱工業生産は、
それぞれ市場予想並みの数値でサプライズはありませんでした。

寄付きは米株高を受けて買い先行で始まりましたが、
前場中頃過ぎからは利益確定売りに押されて次第に上げ幅を縮小しました。

週末に伴う投資意欲の停滞感は否めず買い一巡後は伸び悩む相場となりました。

結局、1週間を通してインデックスを見ますと、
やはり、今週はインターバルの週だったということになります。


ところで、来週の相場の関心は再びNY市場に向きそうです。

2015年の米国景気は順調との見方が大勢ですが、
成長著しかった米国のエネルギー部門で原油価格の下落の影響は今一つハッキリしません。

この原油価格の影響を知るうえで、月初に発表される主要な米経済指標に注目が集まっています。

2/2に米連邦準備制度理事会(FRB)が注目の物価指数である12月の個人消費支出価格指数コアを発表するのを皮切りに、2/3日には1月のISM製造業景況指数、そして2/6には1月の雇用統計と続くからです。

従って、来週はインデックスはNYダウを見ながら、
個別銘柄は3Q決算発表を見ながらの週となりそうです。


現地1/29のNYダウは+225.48ドルの17,416.85ドル、
今朝8:20現在のシドニードル円は1ドル=118.40円で9銭の円安です。

また、シカゴCME日経平均株価は17,740円から17,845円前後の取引、
WTI原油先物は44.62で+0.10となっています。

従って、本日の日経平均株価は強含みで推移すると考えられますが、
本日は寄り前に経済指標の発表があります。

8時30分に12月失業率・有効求人倍率・家計調査・消費者物価、
8時50分に12月鉱工業生産と寄り付き前に重要指標の発表が目白押しです。

特に消費者物価は原油安の影響が物価にどう反映されているか、
鉱工業生産指数は企業の足元での受注・生産動向を占う上で注目度が高いからです。

只、引き続き相場の関心は3月期決算会社の第3四半期決算発表に移っており、
本日の決算発表予定企業で最高益更新が期待され株価が割安と思われるのは以下の企業です。

当、サイトの「無料版 MEGA Need 本日の注目銘柄 1月30日号」と併せて
参考にして頂ければ幸いです。


    2124 ジェイエーシーリクルート
         2715 エレマテック
    2749 JPホールディングス
    3092 スタートトゥディ
    3630 電算システム
    4318 クイック
    4974 タカラバイオ
    6395 タダノ
    6651 日東工業

銘柄名   エスクリ


銘柄コード 2196

市場    東証1部

現在株価  1,011円

投資判断  買い推奨


【推奨ポイント】

結婚式場運営のエスクリの業績が好調を維持しています。

主力のブライダル事業は新規婚礼施設オープンと挙式数の増加で好調に推移しています。

また、平日の法人向け宴会サービスが好調です。

その結果、同社の今2015年3月期の連結予想数字は最高益更新の見込みで、同社の第3四半期決算発表は本日の予定です。

同社の株価は10月の1,320円をピークに12月に905円まで調整し、昨日は1,011円で終わっています。
現在の株価は10月高値1,320円から約23%調整した割安ゾーンに位置しています。

また、現在の株価の26週移動平均線に対する乖離率はマイナス8.25%と割安ゾーンです。

更に、PERが8.7倍とバリュエーション面からの株価は割安で、
各種テクニカル指標に過熱感はありません。

本日の日経平均株価は189円安の17,606円で3日振りの反落となりました。

前場の日経平均株価は米株安を受けて売り先行で始まりましたが、為替市場がやや円安方向に振れていることや値がさ株の一角が堅調に推移したことで下げ渋る展開となりました。

その結果、前場は僅かにプラスで引け昨日や一昨日のパターンかと思いましたが、
後場に入り円相場が再び強含んだことやアジア株安などを受け大引けにかけて売り圧力が強まりました。

従って、本日は業績改善期待の買いも一服した訳です。

しかしながら、3月期決算企業の第3四半期の決算発表は前半のピークを迎えています。

当、「MGN上昇株科学探査機構」の調べでは、
本日の決算発表企業の中で最高益更新企業は34社に上っています。

従って、それらの最高益更新企業の株価は本日は割安のままで据え置かれた訳ですから、
インデックスが反発する時に、先頭を切って上昇することになります。

仮に、明日も安ければ、最高益更新企業のバーゲンセールとなるかもしれません。

明日の、「七面坂仁太郎の兜町FOCUS・オープニングベル」でも、
注目の最高益更新企業をお知らせします。



現地1/28のNYダウは-195.84ドルの17,191.37ドル、
今朝8:20現在のシドニードル円は1ドル=117.48円で7銭の円高です。

また、シカゴCME日経平均株価は17,565円前後の取引、
WTI原油先物は44.40で+0.02となっています。

1/28日の米株式相場は大幅続落しました。

米連邦準備理事会(FRB)がこの日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で
金融政策の正常化について「忍耐強くなりうる」との文言を繰り返し、
FRBが利上げに向けて準備を続けているとの見方が意識され売りを誘いました。

従って、一昨日・昨日とNYダウの下落をよそに日経平均株価は堅調な展開でしたが、
本日は上昇幅を吐き出す1日となりそうです。

只、相場の関心は3月期決算会社の第3四半期決算発表に移っており、
本日の決算発表予定企業で最高益更新が期待され株価が割安と思われるのは以下の企業です。

当、サイトの「無料版 MEGA Need 本日の注目銘柄 1月28日号」と併せて
参考にして頂ければ幸いです。


   2327 新日鉄ソリューションズ
   3034 クオール
   4204 積水化学
   4348 インフォコム
   4751 サイバーエージェント
   4826 CIJ
        5929 三和HD
   6502 東芝
   6645 オムロン
   8595 ジャフコ
   9436 沖縄セルラー

銘柄名   富士通フロンテック

銘柄コード 6945

市場    東証2部

現在株価  1,447円

投資判断  買い推奨


【推奨ポイント】


富士通系電子機器メーカーの富士通フロンテックの業績が好調を維持しています。

欧米や中国などの新興国の省力化需要で海外用ATMの需要が伸びています。

また、手のひら静脈認証も活用が広がり、同社の今2015年3月期の連結予想数字は最高益更新の見込みです。

同社の第3四半期決算発表は本日の予定です。

同社の株価は8月の1,266円をボトムに12月に1,680円まで上昇し、昨日は1,447円で終わっています。

現在の株価は12月高値1,680円から約14%調整した割安ゾーンに位置しています。

また、現在の株価の25日移動平均線に対する乖離率はマイナス4.26%・
26週移動平均線に対する乖離率はマイナス1.75%と割安ゾーンです。

更に、PERが11.5倍・PBRが0.97倍とバリュエーション面からの株価は割安で、
各種テクニカル指標に過熱感はありません。


本日の日経平均株価は27円高の17,795円で引けました。

日経平均株価は寄付きで152円安の17,615円を付けましたが、
その後、右肩上がりに上昇して引けました。

その結果、日経平均株価は3日連続の陽線で、
ザラ場の切り替えしが強い動きを示しました。

確かに一昨日と昨日は先物中心の空中戦の様相が濃い相場でしたが、
本日は東証1部の66%の銘柄が値上がりし27%が値下がりしました。

また、出来高は23億1264万株・売買代金は2兆3023億円と増加傾向です。

従って、第3四半期好決算発表企業や通期上振れ期待銘柄・最高益更新銘柄などが
個別物色されセンチメントを好転させています。


当サイトの「MGN上昇株科学探査機構」による「MEGA Need 銘柄」のパフォーマンスも好調で、
今週の推奨銘柄のパフォーマンスは下記の通りです。


「本日のMEGA Need 有料短期推奨銘柄・1月28日号」 

買い推奨 銘柄 ●●●●システム 銘柄コード ●●35 東証1部 株価●52円(1/27終値)

                1/28寄値に対して高値は+14.64%まで上昇       目標達成

 
「MEGA Need有料今週の銘柄」

買い推奨 銘柄 ●●●コム 銘柄コード ●0●8 東証1部 株価 ●,635円(1/23終値)

                1/26寄値に対して1/28高値+10.16%まで上昇      目標達成


「1月の大爆騰予想銘柄・第2弾」

買い推奨 銘柄 ●●60 ●●●ニック●● 東証1部 株価 ●2●(1/23終値) 

                                1/26寄値に対して1/28高値+12.50%まで上昇(大爆騰銘柄の目標は+30%)

現地1/27のNYダウは-291.49ドルの17,387.21ドル、
今朝8:20現在のシドニードル円は1ドル=117.76円で9銭の円高です。

また、シカゴCME日経平均株価は17,615円から17,630円の取引、
WTI原油先物は45.0958で-0.15となっています。

昨日のNY市場は指数を構成する主要企業の2014年10~12月期決算と通期見通しが総じて低調な内容となったことと、朝方発表の14年12月の米耐久財受注額が減少し米景気の先行き不透明感が投資家心理を冷やしました。

当サイトの「今週の相場」で、「病み上がりの相場が一気に18,000円を狙うと見るのは時期尚早で、17,500円前後を固める週となりそうです。」と指摘しましたが、
やはり、昨日の日経平均株価の299円高は上げ過ぎでした。

先物中心の空中戦とはいえ299円高は意外感がありました。
本日は昨日の上昇分を取り崩す1日となりそうです。

只、相場の関心は3月期決算会社の第3四半期決算発表に移っており、
本日の決算発表予定企業で株価が割安と思われるのは以下の企業です。


1月28日  1934  ユアテック       最高益へ
                 2335  キューブシステム 最高益へ
                 2540  養命酒         増収増益へ
                 3668  コロブラ         最高益へ
                 3724  ベリサーブ      増収増益へ
                 3850  NTTデータI             増収増益へ
                 4362  日本精化      増収増益へ
                 4519  中外製薬      増収増益へ
         5659  日本精線      増収増益へ
         5815  沖電線         増収増益へ
         5911  横川ブリッジ    増収増益へ
                  6641  日新電機      最高益へ
                  7476  アズワン                 最高益へ
                  7970  信越ポリマー   増収増益へ
         7974  任天堂        増収増益へ
         7995  日本バルカー         増収増益へ
          9922  日立機材                増収増益へ

銘柄名   アズワン


銘柄コード 7476

市場    東証1部

現在株価  3,180円

投資判断  買い推奨


【推奨ポイント】

カタログ通販のアズワンの業績が好調を維持しています。

特に、ライフサイエンス事業や産業機器販売部門が全体を牽引しています。

その結果、同社の今2015年3月期の連結予想数字は増収増益で最高益が視野に入っています。

同社の第3四半期決算発表は本日の予定です。

同社の株価は9月の3,665円をピークに12月に2,953円まで調整し、昨日は3,180円で終わっています。

現在の株価は9月高値3,665円から約13%調整した割安ゾーンに位置しています。

また、現在の株価の25日移動平均線に対する乖離率はプラス1.42%・
26週移動平均線に対する乖離率はマイナス1.51%と割安ゾーンです。

更に、PERが15.9倍・PBRが1.38倍とバリュエーション面からの株価は割安で、
各種テクニカル指標に過熱感はありません。

需給を示す信用取引の信用倍率は0.79倍とタイトな好需給を維持しています。


↑このページのトップヘ